祖父の家にある特殊な機械をレビュー(?)

ども最近は勉強三昧なよっちゃんいかですorz
今回は一般の方は普段見ることができない(はず
の機械を紹介することに
マスプロ製 デジタルレベルチェッカー LCV2
こちらのシンプルな箱がきましたが
こちらの機材のお値段 
定価なんと!?
¥283,500 なりー
なんでこんなに高いのよ…
もう価格だけでプロフェッショナル
とゆうこともあり
今回は慎重に(?)レビュー
 
まず外見は見た通りゴッツイ
てゆうかなんかの入れ物にも見れなくはない
操作部分はとゆうと
操作ボタンは結構わかりやすくカラフル
でSDカード入れとUSB端子とACアダプター
とワンタッチプラグがあります
てゆうかSDカードどこにでもあるな
とゆうことで電源ポチっと押しますと
この通り測定画面になります
もう知ってるひとじゃなきゃわけわからないですが
でもこれが出なきゃアンテナ調整できないわけでしてw
そしてここまでは他のチェッカーと変わりません
違うのは左にある映像確認ボタン
これを押すと…
ポチッとな(ネタ古いのは(ry
こんな感じにカラーで放送映像が見れます
この機能はみんなほしかったようですw
でも見た感じはとりあいず見れればいいって画質です
まぁチェッカーに高画質求められてもあれですけどw
ちなみに他の機能はコンナ感じ
すべて紹介するとすでに長い記事かさらに長くなるので
レベルのみに絞ります
でレベルを選択するとこんな感じ
もうなんでもレベルで測定できるといわんばかりにいっぱいあります
ちなみにこの中で映像確認できるのは
地上とBSとe2スカパーとCATVです
 
とゆうことで中身はここまで
次は外見チェックとゆうことで
裏を見てみる
なんかのプラスチック箱に電池ボックスくっ付けました,みたいな
感じになってますがw
開けますと
この通り電池ボックスがどーんと入っております
しかも単二電池12本とゆう…
だからってバッテリーにすると+18000円かかるのです
このときに役立つのがエネループだったり
てゆうか18000円くらいかかるならエネループ買ったほうが(ry
 
 
でこの業務用機にしかない特殊なB-CASカードがあることを
ご存じだろうか
こちらのB-CASカードは業務用機械にしか入っていない物
でも中身は至って普通のB-CASカードに変わりはないのですがW
ちなみに裏はとゆうと
※画像に加工してあります
まぁ普通ですw
違う点を言えば
(業務用)と書いてあるところと
普通のテレビで使うなよ と注意書きされてるところでしょうか
 
さて本体に戻りまして
これには入れ物が付属してまして

 
でとても丈夫な入れ物で
タフに使ってもだいじょうぶなものです
 
とゆうことで今回の特殊な機器のレポートは
どうでしたでしょうか
 
できれば画面の中のをアニメとかにしたかったのですが
時間が合わずorz
まぁなんでもいいですがw
さてこの商品は一般の人が買っても意味がありませんw
でも一様持ってる人も少ないと重いレビューしました
てかレビューになってるかもわかりませんが
これから買おうとしてる電機屋が見たら
役立つのかもしれませんw
とゆうことで
では
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中