ついにねんがんのしんぴんもにたーをてにいれたぞー(まうすもかったお

DSC_1780(2)
DSC_1822
どもよっちゃんいかです。

さあいままで「パソコンは最新なのにモニターは10年物」とゆう
なんともアンバランスな状況が3年くらい続いていました
DSC03880
「モニターふっるwwwww」って突っ込まれたのは言うまでもない
そして二世代前な買ってキタンキタンになるまで使った
マウスがついに故障
合計で2万超えとゆうこの時期では珍しい大出費
もうモニター自体10年目だったし
マウスも5年目強とゆう
どれも寿命っていってもいい時期だっため
モニターと一緒にマウスも買うはめになったのでした。

じつはモニター購入は5年前から購入予定はあったのだが
他にあれがほしいこれがほしいって
どんどん先延ばしに先延ばしまくった結果
購入までに5年掛かるはめになった\(^o^)/

そしてモニターは5年間にコロコロと代わりに変わりまくったわけですが
いろいろと考えた結果
“ASUS MX239H [23インチ Silver+Black]”
K0000464352
やはりデザインはいいのが最大のポイントで
AH-IPS液晶なのも購入した決め手と言える
あとHDMIの入力が二つあるのが便利だったのもある
最近のモニターでは当たり前だったりもするけどねw
当初は27インチのモニターを予定をしてて
寸前までそれでいこうとしてたのだが
計測した結果
机に入りきらないことが判明

ってことで急遽23インチになったわけです。
まあ店のモニターも23インチに最近変えて
結構いいとわかったのもあるけどね
(店はモニターが焼けました

ちなみにいままでモニターは中古オンリーだったので
初めての新品モニターになった(∩´∀`)∩

マウスもいろいろ考えた結果
たぶん一度替えたら壊れるまで使うため
持ちやすい高級機
“Logicool Performance Mouse M950”
22777
トラックボールにしようかと思ったのですが
動画編集やら画像編集やら細かい作業が多いので
やっぱりマウスってことになったのでした。
でもいつか使ってみたい気もするんだよねぇww
だれか貸してください_(:3」∠)_

そして注文して三日後

DSC06110
なんともかっこいい箱でやってきたわけですが
いろいろ箱から出したり
箱の出し方に失敗してマウスの箱破けたり
MX239の特徴的な丸型のスタンド取り付けに苦戦したり
モニターぶっ壊れるんじゃないかってくらいの
角度調整の硬さに苦戦したりしてたのですが

見事に写真を撮るのを忘れました\(^o^)/

設置する時に
ただの置物化していたウーハーを撤去
DSC05105(2)
さらに店のデモ用に持ってったけどまったく使ってなかった
PS3を帰還させて隣に設置
DSC_1792
排熱問題がどうにもならないので放置(エ

いろいろありましたが早速レビュー
まずモニターからレビュー
外見はやはりカッコイイ
DSC_1801
このモニター最大のポイントの円形のスタンドは
キーボードのせいでまったく見えないですが
銀色を基本としたスッキリした感じはやっぱりいいですね

あと後ろ側は光沢があり高級感あり
DSC_1762
(後ろキッタネー
が目の前が窓なので意味なし(๑´╹‸╹`๑)
でもカッコイイから良し
あとこうすると特徴的な円形スタンドがよく見えます

さて画質面
DSC_1795
このアニメ絵のはっきりした感じは流石といったところ
色の濃さもアニメにピッタリと言ったところ
はっきりした感じには最初見たとき感動しましたw
動画もきれいに映るし大満足
濃すぎていつも使うには目が疲れます(´・ω・`)
モニターには予めゲーム用とかいろいろあるんですが
DSC06126
濃いのと極端に薄いのしかねぇ!
しかも濃いやつはなぜか明るすぎてまぶしい!!
で薄いのはくらい暗すぎる!!
とゆうなんとも極端
しょうがないので自分に合う設定にすることに

自分は「Night View Mode」をベースに
DSC06129
「Brightness」(明るさ)を90から50までがくんと下げることで
DSC06127
なんとか落ち着くことに
他のサイトでもあったけどLEDバックライトはやはり眩しいようだ
てかここまで極端な設定しかないのもすごい
自分の部屋が暗いせいもあるんもしれないがw

あとどこから見てもよく見える
こんな角度から見ねぇよって
とこから見てもよく見えます。
DSC_1798
流石IPSってところか
(でも前のモニターでも見えてたけどね

モニターは設定をうまくすればすばらしいモニターだと
個人的に思った感じです。

さてモニターはここくらいでいいかな(´・ω・`)

つぎはマウス編
DSC06131
いままでのマウスはドノーマルな
ロジクールのマウスだったのですが
使いやすかったため一度も替えずに
右クリックが変形し凹んで押しづらくなってきたら
マイナスドライバで無理やり
凹みを治したりしながら使っていたのですが
ついに右クリックの反応がしなくなり
ご臨終
5年間乙かれさまでした。

さて三代目マウスは
ロジクールのことは元から決めてたのですが
前と同じ標準なやつでもいいかなぁと思ったが
どうせ一回替えたら壊れるまで使うんだし
高いほうがいいだろってことで
M950に決定

とゆうことでやってきましょう
DSC_1767
さてやはり高級機といえばこの形(だと思う
親指がマウスに包まれるようになってるのがわかる
手を置いてみると
DSC_1770
こんな感じになる
この時はまだ手がマウスになれてないので
使いやすいようには感じれなかったが
手が慣れていき今は大変使いやすい

で親指のところに画面切り替え用のスイッチがあるのだが
これが結構押しずらい
最後まで押さないと反応してくれない
とゆうかこのマウスにボタンは5つあるのだが
真ん中のボール速度変更以外は押しづらいにつきる
戻る進むができるボタンが一番押しづらいと個人的に思っている
まあそれは人それぞれなのでこれ以上言わない(´・ω・`)

あとこのマウスの特徴で真ん中のボールの速度変更が可能
ヌルヌルかザラザラって感じで選べるのだが
ヌルヌルは回ると回りっぱなしになるので
長いページとかに便利
あと大量のデータがあり一番下だったりするときにも便利
があまりにもヌルヌルなので止まっていても結構動くので
通常のページの時はザラザラな状態の方が見やすい
状況に応じて使っていくと便利と言える

ちなみにヌルヌルを極限まで体験できる
IEとChromeのアプリがあるのだが
Chromeのyoutubeで使っているアプリが正常に動作しなくなるとゆう謎のトラブルで
今は使っていない
あとヌルヌルすぎて気持ち悪いってのもある

ソフトとボタン配置にクセがあるが
それ以外は満足してるため大満足です(∩´∀`)∩

マウス編もこれで終了

さあレビューにあんまりなってないレビューもここまで
ゲームもやはり大画面のほうがやり易いってのがよくわかったね
あと画面が明るいから画像編集が楽しい
(画像集めもきれいだから楽しいわぁ
このモニターとマウスにはしばらくお世話になります(´,,•ω•,,`)

さてこんな時期に大金使って物買うのは結構珍しいのですが
今年は比較的に金を使うことが少なかったのもありますね
いままでダメダメすぎてあれこれ買ったりして全然足らなかったのですが
ようやくそれも落ち着いてきたとゆう感じです。
と言ってもそろそろコントローラーが壊れそうだったりと
まだまだ買うものの予定は山のようにあるので
少しずつ溜めていこうと思います。
溜まってると言えばフィギュアレビューも放置してるので
そのうちに投稿しようと思います。
てか撮影が大変だから全然進まないヽ(°▽、°)ノ
フィギュア撮影は大変や…

とりあいず溜めてるフィギュアたちを集めると
DSC_1392
DSC_1673
の二つなんですが
見て分かる通り明るさに差があったりして
そうゆうのを修正するのにも時間がかかるため
記事にするまでしばらくお待ちを(´・_・`)

でもうまく撮影したりすると楽しいのでヤメラレナイ
あと来月にも新しい仲間がくるのでどんどん溜まっていく(ry
とゆうことで今回はここまで

では

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中