いろいろな日々は国際アニメ難民事務所を協力しています。ep

※これはエイプリルフールネタです! でもゆゆ式の二期への思いは本物です。

どもいろいろな日々管理人のよっちゃんいかです。

いきなりですがみなさんは月に何回アニメーションを見ますか?

3回の人もいたら250回の人もいるでしょう

少なくとも人生で一度は見たことがあるはず

そもそもアニメーションとは何か

元々はアメリカから来ましたが
日本でもアニメが広まると
独自の進化を遂げてまいりました

そこからさまざまなアニメができ
放映されていきました

アニメーションは日本の独特の文化と言えるでしょう

しかし全国のアニメーション事情はさまざまです。

毎日豊富に見れるところもあれば
週に2~3つ見れればいいところもあるでしょう
この事情は割と深刻です。

全国のアニメファンは膨大な数ほどいますが
中々満足に見れてない人もかなりいるのも事実です。

そんなアニメ難民の対策として
さまざまな考え方ができると思っています。

やはりネット配信がいいでしょう
どこでも見れますし視聴者のリアルタイムな反応も見れます。
それは一部で実現できています。

しかし画質面でゆうと不利な部分もあり
だいぶ改善されてはいるものの
完全ではないのが実情です(まあ見れるだけうれしいんですけどね)

そこで放送を全国ネット扱いにして放送すればいいのではと考えています
やはり納期の面で地方局の間では編集に間に合ってない場合も出てきています
広告費を通常の深夜番組より多少低くすることにより
制作の負担を減らすことができます

と簡単にはいかないのが実情なわけで
この計画もいろいろと考えてみると問題だったりもします

でもこんな感じの提案を考えていくことで
答えはきっと出てくる可能性はあると思います。

そうゆう難民救済への協力していくのが

「国際アニメ難民事務所」の役割と感じております。

今回ポスターも四つほど作ってみました

エイプリルフール UNAR ポスター1
二期がないアニメへの願いを込めています

エイプリルフール UNAR ポスター2+
声が届けば..とゆう願いをかねています

エイプリル unar ポスター3++
こちらも届けとゆうメッセージです

エイプリルフール UNAR ポスター5
大胆でもいいから生きていこうとゆうメッセージです

こんな感じのメッセージをテキトウに今考えて作ってみました

さらに団体のイメージ動画も作ってみました

途中でテロップが「この事態はなにが…」とかいうところから変わっていませんが
決してこの後の台詞が思い浮かばなかったかとか
編集が間に合わなかったとかではありません

このようにポスターやCMでの広報活動も始めていきたいと感じております。

やはりアニメーションは心の癒しとなっている人も多いですから
この問題は変わっていければなと思っています。

さらに言い忘れていましたが
二期の見通しが立っていないアニメでの紹介もやっていきたいなと感じております。

たとえば「ゆゆ式」はどうでしょう

日常を切り取ったアニメではありますが
このなんともマイペースな空間に広がっていく
話はなんとも癒されます。

時々入るギャグ等も割とツボにはまり
結構楽しいものです

海外でのファンも多く 今でもヒロインなどの誕生日では祝っているようです

このようにさまざまな支持を受けているものの
中々二期の情報が出てこないアニメについて
広めていくのも役割ではないかと感じています

といろいろと長々と話してきましたが
つまり一言いいたい

ゆゆ式の二期お願いします。

お願いします

カイテテヨクワカンナクナッテキタゾ… ツカキョウエイプ(ry

【※この記事はフィクションです。実在の人物・団体・事件などとは一切関係ございません。】
いろいろな日々

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中